吹奏楽譜 春が来た 作曲:岡野貞一 編曲:片岡俊治 【2020年3月取扱開始】 [NWX-003]

吹奏楽譜 春が来た 作曲:岡野貞一 編曲:片岡俊治 【2020年3月取扱開始】 [NWX-003]

販売価格: 4,000円(税別)

(税込価格: 4,400円)

数量:
※価格・仕様は予告無く変更される場合がございます。
お取り寄せ対応商品 ご注文後、通常4日前後で出荷。

作曲:岡野貞一 (Tei-ichi OKANO)
編曲:片岡俊治 (Toshiharu KATAOKA)
演奏時間:3'10"
グレード:3

春を歌った童謡の代表作のひとつです。作詞「高野辰之」(たかの たつゆき)、作曲「岡野貞一」(おかの ていいち)によって作られました。この2人の組み合わせで作られた童謡・唱歌には、「ふるさと」「春の小川」「朧月夜」「紅葉」など、日本を代表する曲が多いことでも知られています。このアレンジは、「春よ来い」(作詞:相馬御風(そうま ぎょふう)、作曲:弘田龍太郎(ひろた りゅうたろう))のモチーフによる前奏、中盤にはメンデルスゾーンの「春の歌」のモチーフを使用した間奏などが散りばめられています。最初は童謡として歌えるオーソドックスな曲想で始まりますが、曲が進むにつれワルツやマーチといった曲想に移るなど、とても面白い構成になっています。

演奏をするにあたっての注意点ですが、前奏や間奏などアーティキュレーションが細かく書かれている箇所がありますがフレーズが短くならないように注意してください。編成は大きめに書かれていますが省略すれば20名程度での演奏が可能になっています。バンドの事情に合わせて適時パートをカットしていただいても構いません。


【免責事項】
♪昨今、出版物の絶版のスピードが速まっており、リアルタイムでの陳列削除が難しい状況です。ご注文後、お取り寄せとなった場合、出版社に確認後、絶版となっている場合は、キャンセル扱いにさせていただくことがございますので、あらかじめ、ご了承の程、お願い申し上げます。

Facebookコメント