吹奏楽譜 パリのアメリカ人 作曲 George Gershwin (編曲:我修院 司) 【2019年4月取扱開始】 [WSC-18-006]

吹奏楽譜 パリのアメリカ人 作曲 George Gershwin (編曲:我修院 司) 【2019年4月取扱開始】 [WSC-18-006]

販売価格: 27,000円(税別)

(税込価格: 29,700円)

数量:
※価格・仕様は予告無く変更される場合がございます。
※お取り寄せ対応商品 ご注文後、通常3営業日前後で出荷可能。

♪写真をクリックすると出版社ホームページ上でサンプルスコアが閲覧出来ます。

★大阪桐蔭高校吹奏楽部が2017年度コンクール全国大会で演奏したアレンジ★
 大阪桐蔭高校吹奏楽部が2017年度の吹奏楽コンクール全国大会で演奏した、あの話題曲がウィンズスコアから登場!アメリカの作曲家、ジョージ・ガーシュウィンが作曲した楽曲です。彼は、テレビドラマ「のだめカンタービレ」のエンディングテーマとしておなじみの『ラプソディ・イン・ブルー』など、現代においても愛され続けている数多くの名曲を手掛けました。彼の代表曲の一つ『パリのアメリカ人』は、パリに旅行した際の経験が描かれています。タクシーホーンによるクラクションの音などが表現された、活力あふれる大都会の喧騒を思わせる作品です。ガーシュウィンらしいジャジーな雰囲気も取り入れつつ、緩急を付けながら流れていくこの楽曲。コミカルに奏でる場面、ゴージャスなサウンドを聴かせる場面、たくさんのソロを繊細に聴かせる場面など、様々な表情を持っています。この吹奏楽譜は、大阪桐蔭高等学校吹奏楽部が2017年に演奏したアレンジ。バンドの特色や感性を存分に発揮することができる、コンクールやコンテストにぴったりのこの一曲を是非、演奏してみてください!

作曲
George Gershwin
編曲
我修院 司
難易度
C
演奏時間
7分00秒
キー
(原曲F、B♭、D、F、D、G、D、C、F)
■編成表
*印のパートはオプション
木管楽器
金管・弦楽器
打楽器(その他)
Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboes 1 & 2
English Horn
Bassoons 1 & 2
E♭ Clarinet
B♭ Clarinet 1
B♭ Clarinet 2
B♭ Clarinet 3
Alto Clarinet
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
B♭ Trumpet 1
B♭ Trumpet 2
B♭ Trumpet 3
F Horns 1 & 2
F Horns 3 & 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Snare Drum,Wood Block,Toms & Triangle
Cymbals & Taxi-Horn
Triangle & Bass Drum
Xylophone & Glockenspiel
Piano

【免責事項】
♪昨今、出版物の絶版のスピードが速まっており、リアルタイムでの陳列削除が難しい状況です。ご注文後、お取り寄せとなった場合、出版社に確認後、絶版となっている場合は、キャンセル扱いにさせていただくことがございますので、あらかじめ、ご了承の程、お願い申し上げます。

Facebookコメント