Jazz ビッグバンド楽譜 裏家康公(守屋純子 作曲) 【2015年11月取扱開始】 [HCJ-012]

Jazz ビッグバンド楽譜 裏家康公(守屋純子 作曲) 【2015年11月取扱開始】 [HCJ-012]

販売価格: 6,000円(税別)

(税込価格: 6,600円)

数量:
※価格・仕様は予告無く変更される場合がございます。
※お取り寄せ商品対応商品: ご注文後、約2日前後で出荷。

・内容:スコア・パート譜一式
・演奏時間:約6分50秒
・発売日:2015年10月21日

解説

家康公の一見輝かしい人生は、内実は、<人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くがごとし>という彼の名言どおり、決して順風満帆ではありませんでした。
幼時は今川家の人質にとられ、後に、織田信長の命により長男と正妻を自らの手で殺さなければならないなど、艱難辛苦の連続でありました。その心中の悔しさいかばかりであったろうか、ということを想像して書いたのがこの曲です。
彼の人生の裏面、ダークサイドを、変拍子で歪んだ響き、ちょっとひねくれたメロディーで表現しました。
組曲を裏から始めたのは、初演した際、岡崎市の方々から<表より裏の方が、苦労続きだった家康公の人生の本質を表しているのでは>という意見を多数いただいたからでもあります。
(守屋純子)


編成

E♭ Alto Saxophone 1(Flute),2
B♭ Tenor Saxophone 1,2
E♭ Baritone Saxophone

B♭ Trumpet 1,2,3,4
Trombone 1,2,3,4

Piano
Bass
Drums


【免責事項】
♪昨今、出版物の出版・絶版のスピードが速まっており、リアルタイムでの陳列削除が当ショップでは、対応が出来ておりません。ご注文後、お取り寄せとなった場合、出版社に確認後、絶版となっている場合は、キャンセル扱いにさせていただくことがございますので、あらかじめ、ご了承の程、お願い申し上げます。

Facebookコメント